ブログトップ

Living in Tokyo ~7年目にしてやっと慣れてきた?~

ダイエット3カ月目!

夫のダイエット計画は順調。

なんと、3か月で4キロ落とし、現在62kg台。

夫はなぜかナルシストになってしまい、凹んできたお腹を鏡で見るのが
楽しいんだとか。(;^_^A


b0368673_17185775.jpg


スーツのパンツも、若干ゆとりが出て、
ベルトの穴も1つズレて、なんだかとっても楽しそう(* ´艸`)

やってきたことといえば・・・

合いびき肉たっぷりのハンバーグを食べたいところ
鶏むね肉+豆腐 ハンバーグにしたり
パスタは、いつも麺150g食べていたのを120gに抑えたり
ご飯(発芽米)はどんなにお腹がすいていても8分目にしたり
そしてなにより

ジムで(筋トレ+有酸素運動)を頑張った!

週に3回は行っている。


そんなダイエット計画を応援してか(?)
ジム側もポイントカードを作成してくれ、そのスタンプを貯めていくと、
〇月の会費が500円安くなる、等とやってくれるので
ポイント貯めるのが大好き夫は更に行く気満々になる。(^_-)


おやつにはナッツを食べたり。


200g入って580円だった。

小分けされてないので、自分で小分け。
酸化する前に、なるべく早く食べきらなきゃ!



b0368673_17312220.jpg


無塩というのが嬉しい113.png

私もダンス直後につまんだり。




家から近い100円ローソンに、”おにぎりせんべい”の取り扱いがない事が昨夜判明。
前回は2km離れた所にウォーキングがてら買いに行ったけど
また同じ店舗に行かなきゃ(;'∀')
でも今度は自転車で行こう。

あぁ、もっとメジャーになってほしい、おにぎりせんべい。


しゃーないから、違うお店で懐かしのおやつを買った。
小腹がすいた時にちょーどいい。


b0368673_17420964.jpg





[PR]
# by regina8 | 2018-02-19 20:23 | 日常 | Comments(4)

ピラティスの重要性

平昌オリンピックで密かに応援しているのが
男子カーリング☆

20年振りのオリンピック出場を果たし、
その20年前の長野オリンピックに出場していた敦賀くんが解説をしている。

↓敦賀くん(当時20歳)、大好きだった!


b0368673_16494264.jpg


アイドル並みの人気があり、ファンレターもたくさん来て
取材も殺到したのに、自分を見失わず
「将来は、漁師になります」
と言い切ったナイスガイ!

20年経った現在40歳の敦賀君もなかなか可愛い。


b0368673_16523838.jpg
2枚の写真ともお借りしています


やっぱりこの清潔感がある短髪、好き!

解説も聞き取りやすい。
「えー」とか、「あのー」とか、言わない。
淡々と分かりやすい解説。


先ほどの試合ではイタリアに勝利したので、これで勢いにのれる!




羽生くん、宇野くんも、凄かった!
感動した!

魂を感じた。

昨日、ピラティスのインストラクター曰く

「羽生君は、けがしてリンクに上がれなかった間、
絶対にピラティスをしてます。
トップアスリート用の、1ランク上のピラティスを。
あの、よりぎゅっと絞まった身体、間違いないです」

だそうな。
たしかにより細くなっている!
インナーマッスルスゴイんだろうな。



体のストレッチと筋肉の鍛錬を意識的なコントロールによって行うピラティス。
その人自身にとっての正しい姿勢を身につけて、美しい動作を引き出すから
フィギュアスケートには欠かせなんだろうなぁ。


ということで、腰を守るためにも(ヘルニアや変形性脊椎症がひどくならないように)
よりピラティスを頑張らないと・・・!

そういえば、最近、左足の痺れがあまりないような気がする。
ピラティス効果に間違いない。


今、腰にトラブルを抱えていない人も絶対に
意識的に腹圧をかけて、腰を守ることをお勧めします!
私みたいに、激痛に耐えて、夜も眠れなくなり、整形外科へ行き
薬を半年以上服用し、ブロック注射を何回も受けるハメにならないためにも。

脊椎(腰)は、1度痛めてからでは元に戻らない。



ちなみに・・・

ちなみに、よくCMしている UUI にも、
ピラティスは有効的。
骨盤底筋群を鍛えるから、予防できる。

勿論、鍛えていても体質等で避けられない場合もあるだろうけど
可能な限り”予防”することは大切。




[PR]
# by regina8 | 2018-02-17 17:13 | 日常 | Comments(4)

ヘアカット。


夫が事務所の人からチョコをいただいた。

いつも夫がお土産を渡しているから(けっこうたくさん)みたい。



安定の美味しさの「六花亭」


b0368673_21010957.jpg


もう1つは、なんだかとっても高級そうな
↓LENOTRE のチョコ。

一体いくら?!
2,000円?!



b0368673_21033852.jpg

こちらのチョコをくれた人にはお返し必要かな・・・?





ヤマンバ117.pngみたいな髪になってきたので、美容室へ。(〃艸〃)
キレイになった。


b0368673_21075304.jpg


2回目のサロンで、30%オフのクーポンを使い
マニキュア+カット=6,800円!

安い!助かる!!

しかも、とても丁寧にしてくれた。

ちなみにハゲないように、いつも分け目は微妙にずらしている。( ̄ー ̄)ニヤリ




[PR]
# by regina8 | 2018-02-15 21:18 | 日常 | Comments(8)

b0368673_09220224.jpg



3連休は、なんだかモヤモヤしたまま、終了したので
シナモンロールを焼いた。

先週からずーっと食べたかったシナモンロール。
作るのを我慢していた。

今回もアイシングは無し。甘くなりすぎちゃうから。
その代わりにアーモンドスライス。


b0368673_09250543.jpg


去年買ったマイキーのマスキングテープはラッピングに使用。


いつもだったら夫おやつ用にいくつかなるけど
ダイエット中だから、これをおやつにしちゃうと危険!



おやつといえば、私のおやつの定番はスコーン。


b0368673_18315724.jpg

クリームチーズは少しレンジでチンした方がいい


通販でコーヒーを買う際に、一緒に注文するスコーン(5個入)なので
だいたい、3~4か月に1回、といった感じ。

ハードなダンスを丸1時間も行うと、やっぱりお腹がすく!

1ヶ月おきにダンスは変わっていき、しかも毎月3種類も覚えるので
完全な脳トレ状態。

ヒップホップ系のハードなダンスなので、めっちゃしんどくて、後半は大体、しかめっ面になってしまう。

でも止められない!!!
3年以上やっているけど、addicted 状態かも(*'▽')

しかめっ面のシワ(表情ジワ)が、固定ジワにならないように、ダンス後は気持ち、にこやかに(^▽^)
顔の筋肉をほぐすように意識。

前髪を作ってないので(おでこがほぼ見えるので)
おでこのシワは極力、作りたくない。

眉を上げてしゃべるくせがある人は、若くても早くにおでこにシワができる。
貴乃花のおでこにシワがめっちゃ気になる。


[PR]
# by regina8 | 2018-02-14 18:59 | 日常 | Comments(4)

ミステリーツアー

昨日12日は、夫希望による
【カニミステリーツアー】
に参加。


b0368673_17305720.jpg



行先が全く分からないミステリーツアー。
分かるのは、カニ料理&パワースポット という情報のみ。

過去のカニツアーの経験により、行先は予想していた。(^_-)


バスに揺られること2時間半。(途中SAで休憩)



予想的中で、着いたのは群馬県。
めちゃくちゃ寒い!
2℃位。


まず、酒造 へ。

アルコールが飲めないので正直、ガッカリ。
とっても寒くてツライ酒造見学。



b0368673_17344761.jpg

日本酒、ゆず酒など 試飲。
私は見てるだけ。(;^_^A



b0368673_17352662.jpg

夫のみ甘酒試飲。
アルコールが入っているのでいずれにしても無理かな。


この後、バス車内で酒粕のプレゼントがあったけど遠慮させてもらった。
1度、貰ったことがあるけれど、結局、使えなかったので(^^;



次はいよいよ、カニコース!

3年前にもツアーで来たことのある農園だった。
(その時はカニの食べ放題)


b0368673_17550961.jpg

生カニ(右下)は、お鍋の中でしゃぶしゃぶして、食べた。
カニ団子グラタンもアレンジ。

なんてたって、鍋と焼き網の物以外は、冷たいので、再生させなきゃいけない。


b0368673_17494753.jpg

b0368673_17503448.jpg


b0368673_17505163.jpg


熱々はとっても美味しくて、最高☆

ボイルカニも、しっかりいただいた。


b0368673_17530525.jpg

カニを割る時等に飛ぶので、カニまみれになった。(^^;

炭水化物はお寿司2貫のみだった。
なので、お腹一杯にはならないけど、ダイエット中の夫にはちょうど良いかな。



ただテーブルが狭い&通路も狭い&
右上のグリルの網が通路側に少し飛び出ているのもあり
通路挟んでとなりの同じツアーの、ジャケット着用のおじさまが通る度に
ジャケットがひらひらし、網にあたって、カニごと落ちそうになり、何回も私が手で押さえて守った。

途中、あまりにもぶつかってくるので、おじさまに
「危ないですよ、服が燃えます」と言って
ジャケットを後ろから押さえて、
結果、お尻を触ってしまいましたがな・・・・(;'∀')

ほんとに火にジャケットが密着しそうだったから仕方あるまい。

なんとか焼きガニとグリルを守り切れたはいいけれど
最後はまた、おじさま、網にぶつかりながら去っていきました(゚Д゚;)
なぜ~?!
そもそも、ジャケット必要?!セーターだったらぶつからないのに!!
と言いたかったのでした。



b0368673_18095770.jpg


下の滝を見るビューポイントには行けず(凍結により)
上から眺めた。

迫力が分からない・・・(;^_^A



b0368673_18101025.jpg


次はパワースポットへ。




b0368673_18201451.jpg


せっかくなので、すごい傾斜の階段を上ってみた。


b0368673_18210368.jpg


上には石碑?があるのみで、そのまま下りてくることに(;'∀')



b0368673_18224047.jpg


今回のバスツアーは私達の中ではイマイチだった。

ま、こんな日もあるよね。^^




[PR]
# by regina8 | 2018-02-13 18:28 | バスツアー | Comments(4)