北欧旅行~やっと帰国できた~

8日目(7月19日)


まさかヘルシンキで連泊することになるとは思わなかった8日目。
朝ごはんは、ゆっくりいただいた。
12時の集合時間までたーっぷり時間はあるから。(^_-)



b0368673_18060124.jpg

といっても朝は早く、6時半過ぎにレストランへ。


b0368673_18081957.jpg

メロンみたいなフルーツ、最高に甘くて美味しかった☆


12:30に空港に到着。
18:20の北京行きまで時間はた~っぷり。


まずは、またショップパトロール。


b0368673_18110904.jpg


b0368673_18252405.jpg


日本行きだったらどれでもいいから乗りたかったなぁと思いながら
眺めたボード↓



b0368673_18090947.jpg



どのフライトも満席なんだろう。
だから私達は北京経由なのよねぇ。




今回、フィンエアーからお詫びとしてバウチャーが出た。
普通は17€しかもらえない。
でも、そこは添乗員さんの交渉力があるので・・・

添乗員さん「日本人は早くに夕食を食べるので17€では足らない。2回分いる」
と申し出て、@34€ のバウチャー↓が貰えた♪


b0368673_18341211.jpg


惚れてまう♡
添乗員さん♪


このバウチャーが使えることを予めお店のカウンターで確認して
アメリカンレストランに入ることにした。



b0368673_18284057.jpg


分かってはいたけれど・・・・
オーダーをとりに来てくれるまでが時間がかかる。
端っこのシートなので、なかなか気づかれにくい。
「Excuse me !」と声を出せない(マナー違反になるので)のがツライところ。
ひたすらスタッフを見つめながら時々手を挙げて頑張る。

なんとか注文に成功!

その40分後にやっと食べものにありつけた!!
めっちゃお腹空いてたのよね(*^^)


私はハンバーガー。
美味しかった!!!


b0368673_18383698.jpg


ドリンクはすぐにきた↓
アップルサイダーがお酒入りとは知らず、夫は注文してしまう(^^;)


b0368673_18420220.jpg


b0368673_18451448.jpg

支払いは、約51€!
つまりバウチャー3枚分を使った。
純粋にメニュー表の値段を足せば合計金額が分かるし
チップが無いのがほんとに便利♪


これだけゆっくり食事しても、まだ15時。

その後、別にすることもないし、またショップをのぞいた後は、
3回目のパスポートコントロールを通過し、ゲート前に行く。



b0368673_08524962.jpg


↓たしかチキン。

b0368673_09340249.jpg

夫はこちら↓


b0368673_08533382.jpg

機内で
残り17€のクーポンをお買物で使用。

まずは↓ムーミンBOX  10€
(シリヤラインでは、8.5€)


b0368673_16043807.jpg


中身↓


b0368673_16053724.jpg


↓キーホルダーのサイズは小さめで良い!



b0368673_16080025.jpg


残りの7€は、ブルーベリーマフィン3.50€×2(翌日の朝食用)を買った。




b0368673_08530935.jpg


北京空港では乗り換えカウンターで発券してもらう。



b0368673_08535400.jpg



この後、例のセキュリティで嫌がらせをされた。

2度と中国での乗り換えは絶対にするもんか
と固く決意。




この後、水が飲める無料のマシーンを発見!
「Cold」「Hot」ボタンを押し、紙コップに入れて飲めるシステム。

ただ・・・Cold となってるはずなのに、なぜか「39℃」の表示。

Coldがなぜに39℃?!
と思い、いちおトライするも、しっかりお湯が出てきた・・

意味がさっぱり分からなかった。
後に、中国滞在経験のある友人に「中国は39℃を冷たい水っていうの?」と
確認するも「それは違うでしょ」らしい。

暑い中、39℃なんて飲めないのですぐ捨てた。

結果、8日間で、冷た~い水は海外では殆ど飲むことはできなかったなぁ。
北欧のレストランでもただの”温い水”なので、冷たくないから美味しくない。
30℃超えでこれは哀しかった。



喉が渇いたけれど、勿論、中国の通貨は持っていないので我慢した。




9:25→13:55
3時間半のフライト。

さっき朝ごはんを食べたのになぜか機内食。
揚げた白身魚のあんかけ。


b0368673_09021403.jpg


ひたすら眠かった。
ゆすり起こされるぐらい一瞬、熟睡していた。


7月20日(金)14時、やっと帰国。


そしてこの後、例のロストバゲージ。
エアチャイナとANAの共同運航便なので、ANAスタッフが対応してくれた。
そしてお詫びとして5,000円いただいた。

夫は緊急事態に対応する為、1本早いスカイライナーで帰宅。





結局、当初私達が乗る予定だった18日夕方のフライトは、18日の(成田→ヘルシンキ)の使用機。
この飛行機が機材不具合(故障?)で、成田から飛ばなかった為、
私達のフライトはキャンセルになった。
結局、2日間連続で、(成田→ヘルシンキ)フライトがキャンセルになったらしい。
しっかり整備してーな

少なくとも、ヘルシンキ時間の18日朝には、私達のフライトはキャンセルになる事が
分かっていたのにも関わらず、13時半にチェッキンさせた。


あり得ない!


せめてチェッキン前にこの情報が分かれば、体力温存できたのに・・・。





[PR]
Commented by raratokio at 2018-08-08 15:47
ナクペンダさん、こんにちは🎵

今回の帰国便では、
さんざんでしたね>_<
添乗員さんは、バウチャー2倍etcかなり
頑張ってくれたのに、
北京空港が…OMG!

チャイニーズの紳士が、
『日本やタイの空港では、僕のスーツケースはひっかからなかったのに、
北京空港では、3回もやり直しになった💦』
と言っていたので、
やはり、北京空港はかなり厳しいみたいですね。
Commented by regina8 at 2018-08-08 16:08
★raratokio さん
コメントありがとうございます♡
それまでの旅行が順調過ぎて恐かったのですが、
最後にすごいオチがきてしまいました( ̄▽ ̄;)
”復路直行便”だから選んだツアーだっただけに、ショックは大きかったです。( ノД`)シクシク…

北京空港の異常さ、皆さん、経験済なんですね。
これからは死んでも避けます!!!
ツアーでこういうシチュエーションになりそうな時は
私だけ単独行動になってもいいので、
予め、添乗員さんにお願いしようと思います。
Commented by 理恵さん at 2018-08-08 23:34 x
おかえりなさい!! いいなぁ~北欧
ムーミン大好きやから、見ていてわくわくが止まらなかったです!!
それに、やたらと人のオブジェ。怖いですね~。笑ったわ。
あの、滝の妖精??あれは人?それとも人形なの?

旅行に行ったらナクペンダさんでも、太っちゃいますか?
もともとスリムで太らないタイプっぽいけど、写真を拝見してるとかなり食べてますよね??ふふふ
いやー、今回も楽しませてもらいました。
by regina8 | 2018-08-07 16:18 | 北欧旅行 2018 | Comments(3)